[収納]子ども用の工作スペース

子ども達と快適に工作ができるように、リビングの一角に工作コーナーを作りました。子どもの工作室

 

カウンターキッチンの裏側、幅30cmほどの狭い空間ですが、機能的、見た目的、片付けやすさ的には大満足の一角になりました。子どもの工作室

 

さっそく7歳の娘が油性ペンを使います。子どもの工作室

ペンホルダーごと、すっと取り出して机の上へ。ケースから出したり収めたりする手間がないので、使いやすそうでした。そして、もとあった場所にカポっと収めればOK!これなら片付けも簡単です。子どもの工作室

左端には、よく使うネームペン、メモ帳、ボールペン、消しぽんが入っています。ボールペン立ては、ダイソーの歯ブラシスタンドです。子どもの工作室

その横には、2個で100円だった植木鉢が6個(これが一番お手頃サイズでした)。左から水性ペン、油性ペン、ポスカ、色鉛筆、すべてケースから出して置いてあります。となりは、ギザギザはさみやカッターの場所、一番右は、物差しやハンコ、ホッチキスなどなど小物が入っています。ママの作業もこれではかどります!子どもの工作室

そしてその横には、家で眠っていたワイヤーラックにスタンドをつけて立たせ、専用のラック4つ(ダイソー)とプラスチックコップで収納スペースを作りました。マスキングテープ、付箋、クリップなどが入っています。マッキー8本も、小さいケースに入れて立てて収納。これは、子ども達じゃなくてママがよく使います。少ししか写真に写っていないけれど、スケッチブックとタブレットパソコン、50cm物差しが右端の隙間に入っています。子どもの工作室

きれいにスッキリと片付いた状態を見ると、心までスッキリします。この工作スペースで、子ども達からたくさんのひらめきやアイデアが生まれるといいな(^^)

 

子どもの工作室