牛乳パックで「着せ替え貯金箱」

小学生になって、月に500円のお小遣いをもらい始めた娘。便乗して、月100円のお小遣いをもらい始めた4歳の息子。親子で協力して、牛乳パックで貯金箱を作りました。(写真の貯金箱は試作品のため、お金の投入口が少し下めです。)

牛乳パック貯金箱4匹の動物がいて、着せ替えもできるという楽しさ満載の貯金箱です♪牛乳パック貯金箱

 

材料:

 

作り方:

牛乳パックを下から10cmのところで切り、下から4cmのところまでを残して角をハサミで切り落とす。2mmくらいの幅で切ると、着せ替えの服が入りやすいです。牛乳パック貯金箱

4辺すべて切ったところ。牛乳パック貯金箱

切り込みを入れたところをテープでとめる。これで、土台+スカート&ズボン部分(4cm)が完成。IMG_9460

飲み口をテープでふさぎ、上の4隅から3.5cmのところで切る(顔部分)。残りは、幅4cmで切る(シャツ部分)。あまったところは捨てる。牛乳パック貯金箱

A4サイズで印刷した着せ替え貯金箱シート(PDF)を、灰色実線で切り取る。上から、スカート&ズボン部分、シャツ部分、顔部分に分かれています。牛乳パック貯金箱
顔部分を貼っていきます。ハサミで微調整しながら、少しずつ下のラインを合わせるように貼っていきます。牛乳パック貯金箱

リスとねずみは、切り込みを入れて、のりしろを先にはります。牛乳パック貯金箱

牛乳パックが長すぎたら、切って微調整。牛乳パック貯金箱

シャツ部分は、巻いてはるだけなので簡単。でも、スカート&ズボン部分は、下のラインに合わせて貼り、シャツ部分の輪がいい位置で止まるように微調整が必要。牛乳パック貯金箱

それぞれのパーツがそろいました!牛乳パック貯金箱

お金の入り口を、慎重にカッターで切って、組み立てれば貯金箱の完成です!!牛乳パック貯金箱

くるくる回すと、違う動物に。
牛乳パック貯金箱

組み替えると、着せ替えしたリスさん。牛乳パック貯金箱

うさぎは、着物でお澄まし顔。牛乳パック貯金箱

チャキっと凛々しいネズミさん。牛乳パック貯金箱

こんな感じに開きます。牛乳パック貯金箱

ん?着物スカート(笑)牛乳パック貯金箱

お姉ちゃんは、着せ替え貯金箱_白地(PDF)を使って、自分でお洋服を描きました。牛乳パック貯金箱

この土台(右端)は、もう1本牛乳パックを使用して、6.8×6.8cm×高さ10cmの内張りを作って入れてあります。少し手間ですが、この方法だと微調整が少なくて済みます。

牛乳パック貯金箱

7歳の娘は、ほとんど自分で作りました!あっぱれ!牛乳パック貯金箱 牛乳パック貯金箱 牛乳パック貯金箱