handmade & craft ideas

運動会のちぎり絵

保育園で使う、運動会の絵を描きました(万国旗の代わりに飾るらしいです)。絵の苦手な息子にどうやって楽しく絵を描かせるか、、、、悩んだ結果、ちぎり絵をすることにしました。

どんなちぎり絵にする?と聞くと、
ポケモン大好きな息子が、「プニちゃんの運動会にしたい!」と。

完成したのがこれ↓運動会のちぎり絵

太陽さんギラギラ
運動会のちぎり絵

息子が好きなプニちゃん運動会のちぎり絵

母はよくわからないのですが、プニちゃんが合体してジガルデ・コア(?)になるとのこと。そして、10%、50%、完全フォルムになるらしいです。右端の黄色いのは、ユリーカのカバンだと。息子の解説なしには理解が難しい絵になりましたが、当の息子が自分で作った!!という実感が持て、大満足なのでよしとします。

運動会、楽しみだね!

 

ちぎり絵の方法:のり液(でんぷん糊と水を1:1でよく混ぜたもの)を画用紙に塗りながら、細かく切った色紙を貼って絵を描いていく。

簡単なのに手が込んでいるように見え、クレヨンと違って糊が乾く前なら修正も可能!保育園や幼稚園の工作にもオススメです。今回はまず色紙をちぎって大体の構図に並べ、接着する時は、色紙がちゃんと画用紙に着くように、筆でのり液を塗り足しながら作業しました。1枚ずつ、丁寧に貼っていくのがポイント。背景→人(ポケモン)の順番で貼っていきます。