工作 & 手作りおもちゃ作り方&アイディアのつまったサイトです

子供が自主的に捨てる!かわいいゴミ箱の作り方&型紙[ペットボトル工作]


小物入れやおもちゃ入れ(お片づけボックス)としても使用できる、可愛いゴミ箱を手作りしました!

※うさぎの型紙はこちら→うさぎ型紙(PDF)

 

小さな紙くずを、ポポイッ!

3歳の娘も喜んで捨ててくれます♪

2リットルのペットボトルなので、結構入ります。

これがあると、リビングに散らかった紙くずやゴミを、子供の力で一掃でき、ママは掃除機で吸い込めない紙くずを拾って歩く作業から解放されるのです(^^)。

集めたゴミは、逆さにするとすぐに出せます。

作り方は簡単!

まず、↓型紙をA4厚紙に印刷する。

うさぎ型紙(PDF)

(保育園で酷使されても壊れないように、ラミネートしました。)

口の部分をくり抜き、他のパーツも切り抜く。

ペットボトルに型紙を合わせて、口の大きさと同じくらいの穴をカッターで開ける。

パーツをテープで貼り付けると、出来上がり〜♪

3年生の娘が、「シッポもつけたら可愛いかもね!」と言っていました。おお、なるほど。白の毛糸のポンポンでもくっつけようかな〜。

 


このDIYゴミ箱は、幼児の工作キットとしても使えます。

↓こんな感じに、園児にポリ袋にお絵描きさせて、切り取った顔とパーツをつけると、、、壁掛けゴミ箱になるのです!

※ポリ袋には、油性ペンで絵を描いています。

 

↓紙くずをポイッ!

お腹にたまります(笑)

応用すると、ミニ運動会やゲームの玉入れにも使えるかも〜♪

分別できるように、今度はネズミバージョンも作ろうかと考え中です。

 

※うさぎの型紙はこちら→うさぎ型紙(PDF)

保存保存