handmade & craft ideas

えんぴつの使い方[2017.1.21]

来週のノージーのひらめき工房は「えんぴつの使い方」です。

放送時間(Eテレ(教育))

1/21(土) 午前7:30〜7:45
1/23(月) 午前10:00〜10:15(再)
1/25(水) 午後3:45〜4:00(再)

鉛筆の正し持ち方:幼児や低学年の子どもにきちんと指導しておかないと、大きくなってから直すのはとても大変!これが正しい持ち方↓

えんぴつのこの辺を、

つまんで、

中指を枕にして寝かせる。小学1年生の娘も呪文のように「鉛筆つまんで、ひょいっと持って、パタンと寝かせて、中指まくら」と唱えながら机に向かっています(笑)

運筆:グルグルたくさん丸を描く!!!
正しい持ち方に持った鉛筆を、立たせて、、、

とにかくグルグル何回も何回も書いていく。最初はうまくかけなくても、だんだん上手になっていく。

これができたら、つぎは1、2、3、4、5で本番。

1、2、3、4、は実際には書かずに空中で。そして5で本番の丸!

 

次は色鉛筆の塗り方のコツ&ポイント

正しい持ち方にもって、

先から離して、、

寝かせるように持つ。これがうまく塗るコツ!!

塗るときのポイントは、「力を抜いて、同じ方向に塗っていく」こと。

ぬりながら、紙をずらすと上手に塗れます。

こんな感じ。

残った端の部分は、、、

紙の向きを変えると上手に塗れます!

 

たのチーミー:幼稚園や保育園でも活動に使えそう!みんなでいろいろな線を描く!

それぞれの画用紙には、始点と終点が2箇所ずつ示してあるのですね!なるほど〜