工作@リニア見学センター

山梨県立リニア見学センター に行ってきました。今日は試験走行がない日だったので、とても空いていました。リニアモーターカーミニリニア浮上体験にも、並ばずに乗れて満足そうな子ども達。リニアモーターカー

 

簡単なファラデーモーターの作り方を教えてもらいました。参加費は、材料費込み200円。

幅1cmくらいの厚紙にアルミホイルを巻いて、輪を作り、押しピンを刺します。
リニアモーターカー

材料:作った輪(左)、フェライト磁石3つ、単三乾電池1本。
全て100均で購入できますね。リニアモーターカー磁石は3つまとめてアルミホイルで包み、机上に置きます。その上に単三乾電池のマイナス極を乗せて、最後に押しピンの針をプラス極の上にそっと乗せると、、、、リニアモーターカーフレミングの左手の法則に従って力が発生し、クルクル回り始めます!!!リニアモーターカーリニアモーターカーリニアモーターカーリニアモーターカー

このモーターは、電池をショート回路でつないでいるので、回し続けると電池が熱くなります。また、押しピンの先が腐食してきて回転が悪くなったら、磨くとまた回転が復活するみたいです。
ジオラマを見るために購入したオペラグラスです。軽いし、コンパクトに折りたためるので、今度キャンプに行く時にも持っていこうかな。
リニアモーターカーリニアモーターカー

 

実際に走っているリニアモーターカーは見ることができなかったけれど、試験車両、ジオラマ、リニアシアター、ワークショップ、全てがほとんど並ばずに見学&参加することができました。子ども3人連れていると、施設が空いているか混んでいるかでストレス度合いが随分違います。パパッと見学&体験して、グズグズになる前に退館できて良かったです。

山梨県立リニア見学センター 

リニア見学センターキッズ広場