工作 & 手作りおもちゃ作り方&アイディアのつまったサイトです

お花紙で簡単アレンジ☆和紙風ランタンの作り方


お花紙を使って作る、簡単なランタンの作り方です。元になるのが風船なので、幼児さんでも簡単に綺麗な丸い形に作ることができます。

中に懐中電灯を入れて、暗いところに置くと、こんなに綺麗に光ります。(写真で見るよりも風情があります)

 

 

お花紙ランタンの材料

  • 花紙 20枚くらい
  • 風船 1個
  • 洗濯のり:水=1:1 適量

 

作り方

  1. 洗濯のりは、同量の水で薄めておく。
  2. 風船を膨らませる。
  3. 半分にちぎった花紙を、洗濯のり水に浸して、風船に貼り付けていく
  4. こんな感じに、風船の模様が見えにくくなるまで貼っていく。(今回は、まず白花紙で全体を覆うように貼りました。)
  5. 違う色の花紙もどんどん貼っていく。この状態で、洗濯バサミに挟んで吊るし、太陽に当てて乾燥させます。
  6. ちなみに、作業中はすごくベトベトになるので、新聞紙の下に45リットルのゴミ袋を敷き詰めています。こうすると、机は無事です(笑)
  7. 4歳の娘は、プラスチックのカップ(おわん型)に何やらミッキーのような形を作っていました。
  8. 乾燥しました!!!!
  9. 風船を取り外す目安:風船を押してみて、隙間がしっかりとできるくらい固まっている。
  10. 根元をハサミで慎重にきる。
  11. 風船が勝手にしぼんでいいく。
  12. こんなに小さくなりました。
  13. 端っこを整える
  14. お好みの光源を準備する
  15. 暗いところで実験。とても綺麗に風情のある光り方をします。
  16. お花の小さなボールと一緒に並べると、ちょっとしたインテリアにもなりそうです。
  17. ちなみに、4歳の娘が作っていたミッキー(本人はミニーマウスと言ってた)は、、、
  18. パリッと剥がすとそのまま固まっていました。
  19. 小学2年生の長男が作ったランタンは、とても分厚い(何重にも花紙を重ねた)ので、丈夫なものになりましたよ〜(笑)